あいさつには見返りを求めない

人とのコミュニケーションは、あいさつに始まり、あいさつで終わるって言われるよね。

最初に悪い印象を与えてしまうと、相手に自分を受け入れてもらうことができず、進む話も進まなくなってしまうから注意が必要だよ。

ポイントは見返りを求めないこと。人間関係を円滑にするためには、いつでも、誰に対しても、できれば相手より先に、その場に応じた気持ちのよいあいさつをすることが大切。

あいさつの後にはお辞儀を加えると、より丁寧になるよ。

あいさつには見返りを求めない

気持ちのよいあいさつの仕方

  • ・自分から進んでする
  • ・相手と目線を合わせる
  • ・口角(口の両わき)を上げ、笑顔を意識する
  • ・あいさつをした後にお辞儀をする
  • ・できるだけ略さずに丁寧に言う
      例)×「気をつけて~」
        ○「気をつけてお帰りください」