大垣市民病院

大垣市民病院について

1日の外来患者数が2,350人を超える県下随一の病院です。自治大臣表彰(昭和63年)、総務大臣賞(平成15年、22年)を受賞するなど、健全経営と地域医療への功績は国内でも高く評価されています。

岐阜県内の医療事務求人 医療事務のお仕事情報

職場の「元気」、探してみました!

こんなに職場が明るいのはなぜ?

とにかく「笑顔」「挨拶」を徹底しているからです。また、患者さまや 病院職員の皆さまから、スタッフの働きぶりについてうれしいコメントをいただいたときには、 必ず仲間に伝え、ほめ合うようにしています。

元気がわいてくるのはどんなとき?

やり遂げたこと、頑張ったことを報告し合うとき。
達成感にあふれるみんなの「笑顔」に触れたとき。

患者さまや病院職員を元気にするためにどんな工夫をしているの?

管理職会議、勉強会、カイゼン委員会、接遇委員会などを月1回実施し、 知識の向上やスキルアップ、より良いサービスの実現に向けた改善活動に取り組んでいます。 目標は、「ソラストが一番!」「ソラストにしか頼めない!」と言われることです。

ソラストは、人を元気にし、パートナーを元気にし、社会を元気にする会社。きらめいとたちが、明るく元気にいきいきと働く職場をどんどん紹介していくよ。

トップへ戻る

ソラストの職場から

  • 教育サービス ソラスト
  • 介護サービス ソラスト
  • 保育サービス ソラスト
  • 介護求人 ソラスト
  • 保育求人 ソラスト
  • ソラストの経営ビジョン
  • ソラリン特設サイト