医療事務員が考える今後のキャリアプランとは?実際にアンケートで聞いてみた!

2019/10/30

医療事務員になりたいと考える人は多いと思いますが、医療事務員になった後は、どのようなキャリアを積み上げていくのでしょうか?そこで今回は、医療事務員200人にアンケートを実施!そこから見えてきた医療事務員のキャリアパスやその目的、キャリアに役立つ資格などについてご紹介します。

アンケートの実施概要について

本記事のアンケート実施概要
実施時期 2019年3月末
対象者 医療事務員 (パートタイマー含む)
リサーチ方法 WEBアンケート ※マクロミル

今回、200名の医療事務員に医療事務のキャリアパスについてのアンケートを実施しました。その結果をもとに、キャリアパスについて紹介します。また、本記事のアンケート結果は全て、医療事務の実態を知るため、現役で働いている職員に意見を聞いたものです。

医療事務員が考える今後のキャリアプランとは?

まずご紹介するのは、医療事務員に今後希望しているキャリアプランを聞いたアンケート結果です。

医療事務員はキャリアプランに「資格取得」を考える人が一番多い

キャリアプランについての考えを持っている医療事務員は42.5%。キャリアプランを考えている人の意見は「昇進したい」よりも、「資格を取得したい」が多くありました。 医療事務には、レセプトの作成や、薬の種類、効果など、専門の知識が必要です。資格を取得して知識を身につけ、能力を証明すれば、キャリアアップに繋がります。

医療事務員がキャリアアップを目指す目的とは?

キャリアアップを望んでいる方はどのような目的を持っているのでしょうか?キャリアアップを望んでいると回答した方に、その回答理由を尋ねてみました。

アンケートの結果を見ると、キャリアアップの目的は主に「給料アップ」「スキルアップ」「やりがいアップ」の3つがあると言えます。

キャリアアップすれば、任される業務も増えるため、より早く「スキル」を学ぶことが可能になり、「給料」も上がるでしょう。能力が認められて大きな仕事ができるようになれば、「やりがい」も同時に大きく感じられるはずです。仕事のモチベーションを上げるためにも、キャリアアップでこの3つの目的を叶えることは大事ですよね。

医療事務員に多く取得されている資格ランキング!

先ほど、医療事務員はキャリアアップに資格取得を考える人が多いことを紹介しました。しかし、医療事務に関する資格は数多くあります。そこで現役の医療事務員200人に、取得している医療事務に関した資格を聞いてみました。

資格を持っていない人は全体の約3割。つまり6割以上の方は医療系の資格を何かしら持っています。実際に医療事務員の多くが資格取得を考えて、実行していることがこの結果を見てわかりますね。

人気がある資格は「医療事務検定試験」と「メディカルクラーク」

多くの医療事務の方が取得したい資格として挙げた「医療事務検定試験」と「医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」は、医療事務全般に関する知識やスキルを持っていることを証明できます。両資格とも、受験者数が多く、難易度は高い方ではありません。未経験で医療事務として働き始めたい方が最初に取得する資格としてもおすすめです。

どうして医療事務員に?医療事務をはじめたきかっけとは

最後に「医療事務員がなぜ今の職業を選んだのか」も見てみましょう。医療事務で働いている理由がわかれば、医療事務員が仕事に求めていることは何かが見えてきます。

1位、安定した仕事だから

今回一番多かった回答は「安定した仕事だから」、票数は全体の25%です。医療事務に安定性があると考えられる理由は、少子高齢化などの影響もあり、医療分野のニーズが高まっていることが挙げられます。さらに医療機関の需要は、景気に大きく左右されません。医療分野の知識を持つ医療事務員は、これからの社会でより重宝される人材になるでしょう。

2位、どこでも働ける(転職がしやすい)から

医療事務のスキルや資格を持つ人材は、全国共通で需要があります。少子高齢化の影響もあり、どこの医療機関も働き手を募集しています。そのため、諸事情で今の職場から遠く離れた地に移り住むことになっても、すぐに働き口を見つけることができます。

3位、年齢関係なく働けるから

医療事務員になるのに、年齢はあまり問われません。事務仕事なので比較的体力も必要なく、年配の方でも働きやすいです。また、医療事務は未経験者でも応募可能な求人も多いので、医療系の中でもチャレンジしやすい仕事です。

医療事務員は仕事に安定性を望み、給料アップのために資格取得を目指す!

医療事務員が考えるキャリアプランでは資格を取得したいと考えている方が多いことがわかりました。医療事務員のキャリアアップの目的は給料アップが大半で、医療事務は資格を取得することでスキルを証明でき、その目的に近づきやすくなります。

医療事務は魅力の多い仕事ですし、キャリアアップすることで、より仕事の充実感を上げることができます。医療事務で働いている方も、今後医療事務を目指している方も、今一度自分のキャリアプランを考えてみてはいかがでしょうか。

新着記事