岐阜県で医療事務として働こう!求人や地域の特徴を一挙紹介!

2020/05/22

本州のほぼ中心に位置する岐阜県では、どのような生活をしながら働けるのでしょうか?今回は岐阜県での医療事務求人の特徴と生活のポイントを紹介します。実際の医療事務の求人例や、岐阜県の魅力も紹介するので参考にしてみてください。

岐阜県の医療事務の求人の特徴とは?

岐阜県の医療事務の求人にはどのようなものがあるのでしょうか。実際の求人を例に岐阜県の医療事務の特徴をみていきましょう。また今回はあわせて実際の平均給料、求人数からも見ていきます。

平均給料

岐阜県の医療事務の平均年収は259万円で、平均時給は、アルバイト902円、派遣社員は1,145円です。他の職種と比べると比較的高めの設定と言えるでしょう。

条件や勤務先の地域によっても数値は変動します。給料以外にも、自分の希望する条件も考慮し求人を探してみましょう。

働き先

岐阜県全体では医療機関が3400あり、そのうち病院施設は99カ所存在します。医療事務として活躍できる場が多くあると言えそうです。

またソラジョブでは、岐阜県の医療事務求人は9施設の登録があり、37件の求人を扱っています。正社員やパート・アルバイトなど様々な働き方を紹介していますので、希望の求人を探してみましょう。

求人例

例1)着実なステップアップに!将来を見据えてじっくり成長できる求人

職種 医療事務
仕事内容 ・データ入力・作成・修正
・ファイルデータの確認
・調査事務局からの調査依頼データ作成 など
給与 140,000円~145.000円
雇用形態 契約社員(契約期間終了後に正社員に変更)
試用期間3ヶ月
勤務時間 週5日 08:30~17:30[月~金]
応募資格 高卒以上 無資格OK
社会保険 各種社会保険制度あり(法令通り)
求人の特徴 主夫・主婦歓迎、スタート日応相談、ブランクOK、新卒・第二新卒歓迎、正社員登用制度あり、無資格OK、土日祝休み、残業なし、未経験OK、経験者優遇、医療事務講座

契約社員から社員への登用制度や医療事務講座があり、スキルアップのチャンスが多くある職場と言えます。使用期間の3ヵ月でしっかりと業務を覚え、ステップアップしていきましょう。また未経験者やブランクがある方でも募集しているため、異業種であっても正社員として安定した収入・働き方にチャレンジすることができるのも魅力です。

例2)ブランクOK!家事や習い事との両立も可能な求人

職種 医療事務
仕事内容 ・外来患者受付
・保険証の確認
・カルテの作成
・電話対応
・診療費の計算、料金授受
給与 時給855円~
雇用形態 パート
勤務時間 週5日
1)09:00~15:00(月~金)
2)08:30~12:00(土)
応募資格 高卒以上
無資格OK
社会保険 各種社会保険制度あり(法令通り)
求人の特徴 主夫・主婦歓迎、スタート日応相談、ブランクOK、新卒・第二新卒歓迎、正社員登用制度あり、無資格OK、未経験OK、経験者優遇、医療事務講座、医療事務管理士

パート採用で、家事や習い事との両立も可能な求人です。またブランクあり・未経験であっても医療事務基礎研修制度があるため、入社後のフォローは万全。ワークライフバランスを重視する方にはうってつけの職場と言えそうです。

岐阜県で医療事務として働く魅力とは?

・物価が安い
・日本の三大都市へのアクセスがしやすい
・四季の違いをハッキリ感じられる

いざ働こうと思うと、やはり気になるのはその場所の魅力ではないでしょうか。働く上で、どんな地域なのかを事前に知っておくことは大切です。ここでは医療事務として岐阜県で働く上での魅力をご紹介します。

物価が安い

岐阜県は全国的に見て、物価が安めです。地域別の物価指数をみてみると、岐阜県の物価の低さは全国16位です。家賃相場も都心部に比べ、比較的安い傾向にあり、少しいいお部屋に住めることも。生活のしやすさがバツグンなのは岐阜県の嬉しいメリットです。

日本の三大都市へのアクセスがしやすい

三大都市である、東京・大阪・名古屋へのアクセスがしやすいのも岐阜県の特徴です。特に最も近い名古屋の場合は、鉄道を使えば20分前後でアクセスできます。東京・大阪についても、新幹線を利用して2時間程度で移動可能です。休日に旅行やレジャーに出かけてみるには不便をあまり感じない立地と言えるでしょう。

四季の違いをはっきり感じられる

山や森といった緑に囲まれる岐阜。春・秋には桜や紅葉が楽しめ、夏は川の近くで避暑観光、冬には白川郷などで有名な雪景色が楽しめます。ラフティングやスノーボードなど、季節で変わるレジャースポーツを楽しめるのも岐阜県ならではの魅力と言えるでしょう。

岐阜県で働く上で気をつけておきたいポイント

・住む地域によって気候が大きく異なる
・移動手段は車がメイン

自然が多くリラックスして過ごしやすい岐阜県ですが、気を付けておきたいポイントも存在します。医療事務として岐阜県で働く前に知っておきたい2つのポイントをご紹介します。

住む地域によって気候が大きく異なる

住む場所によって気候が大きく変わるのが岐阜県の特徴の1つです。岐阜県は、大別すると南に位置する美濃地方と北に位置する飛騨地方の2つに分かれます。南北で気温や降水量が異なり、美濃地方は猛暑日が多く、飛騨地方は真冬日が多くなる傾向があります。地域の気候を知った上で、住む場所を探してみましょう。

移動手段は車がメイン

公共機関での県外へのアクセスがしやすい岐阜ですが、住む場所によっては日常的な移動手段が車になることもあります。例えば岐阜の中でも美濃地方へのアクセスは車がなければ、不便を感じるかもしれません。車を使用するかどうかでも、勤務先や住む地域を考えてみましょう。

岐阜県の良さを満喫しながら医療事務として働こう

今回は、岐阜県の医療事務求人の特徴と、生活の魅力や気を付けたいポイントを紹介しました。岐阜県は、自然が多い地区もあれば、公共機関が発達した街もあるということが分かりましたね。ソラジョブでは、岐阜県の医療事務の求人を取り扱っています。気になる方は希望に合う求人を探してみましょう

新着記事