住めば都?京都府の医療事務求人と地域の特徴解説!未経験でも大丈夫?

2020/06/12

オシャレな街並みが残り一年中観光客が絶えない京都府。そんな土地で医療事務をしてみたいと考える人も多いのでは?今回は、京都府の医療事務求人についてはもちろん、京都府で医療事務として働く場合のポイントを紹介します。

京都府の医療事務の求人の特徴とは?

医療事務の仕事は地域に関わらずありますが、その分求人の特徴も地域ごとで変わってきます。今回は京都府で医療事務として働きたい方向けに、京都府の求人数や給料、勤務形態などを求人例と合わせて紹介します。

平均給料

京都府で働く医療事務の平均給料は、269万円ほどです。医療事務の全国平均給料は約271万円なので、全国平均給料と同じくらいは貰うことができるでしょう。給料は決して高い訳ではありませんが、役職アップや資格取得、スキルアップなど自分の努力次第でさらに給料が上がる可能性もあります。

働き先の数

京都府は人口も多いので、医療機関の数も充実しています。京都府の医療機関数4691カ所、そのうち、医療事務の主な働き口となる病院は約165カ所あります。日本全国の医療機関・病院の数と比べても、京都府の数字は多いと考えられるでしょう。

2020年3月時点で、ソラジョブで求人情報を掲載している施設数は23施設、全体の求人数は81件です。他の地方都市と比べても、募集を行う施設と求人数は比較的多いため、医療事務の職へ就くチャンスはあると思います。京都府に医療事務の求人が豊富にあるとわかったら、次は自分の希望に合う求人を探してみましょう。

求人例

例1)社員登用あり!将来を見据えて成長していけるのが魅力!

職種 医療事務
仕事内容 ・初再診の受付
・カルテの準備・搬送
・書類受け渡し
・会計計算
・電話対応
・患者さんへの対応…など
給与 150,000~180,000円
雇用形態 契約社員(期間終了後、正社員登用あり)
勤務時間 8:30~17:30 [月~金]祝日休み、夜診なし
応募資格 学歴不問、PCスキル(文字入力必須)、無資格OK
社会保険 各種社会保険制度あり
求人の特徴 正社員登用あり、学歴不問、夜勤なし

社員登用も見据えて働けるのが魅力の求人です。また夜勤がないため、ライフワークバランスを重視する方にもおすすめできる職場です。無資格OKで学歴も不問。気になる方はぜひ応募してみましょう。

例2)高時給の求人!未経験でもチャレンジできるのも注目の求人

職種 医療事務
仕事内容 ・夜間休日受付窓口での対応
・入院患者の受付
・データ入力
・診察券の発行
・料金換算…など
未経験でもPC入力ができれば、採用可
給与 時給1,000円~1,200円
雇用形態 非常勤社員
勤務時間 17:00~22:00[月火水木金]
17:00~09:00[月火水木金]
08:30~17:15[土日]
応募資格 学歴不問、無資格OK
社会保険 各種社会保険制度あり
求人の特徴 時給1,000円以上、主夫・主婦歓迎、学歴不問、無資格OK、夕方・夜間

1000円~1200円と高い水準の時給が注目の求人です。未経験でも無資格でもPC入力ができれば応募可能です。勤務時間は3パターンから選ぶことができ、自分に合った働き方ができるでしょう。

京都府で医療事務として働く魅力とは?

京都府は観光だけではなく、一人暮らしがしやすい地域や、ファミリー世帯向きの地域など、生活をする場所としても魅力がある土地です。京都府で医療事務を目指す際には、京都府で働くメリットを取り入れながら、自分のライフスタイルにあった生活環境を探すのがオススメです。京都府で生活することの魅力を見ていきましょう。

・観光地・遊ぶ場所が多い
・日本風情や情緒が残る
・ものすごく都会でもなく、かといって田舎でもない

観光地・遊ぶ場所が多い

京都府は清水寺や金閣寺など歴史的建造物が残る日本有数の観光地なので、休日など飽きることなく楽しむことができます。また最近の京都府では、昔ながらの観光スポットだけでなく、色鮮やかなSNS映えするオシャレスポットや和スイーツも急増中です。観光地めぐりやスイーツ探索など、プライベートも楽しみたいという人にもオススメです。

日本の風情や情緒が残る

色鮮やかなSNSスポットやグルメがある反面、昔ながらの日本の風情や情緒が感じられる場所も数多く残っている京都府。祇園の街並みはもちろん、三条通や南禅寺の水路閣など、京都府の街のなかには歴史を感じられる建造物が数多くあります。日本の文化や風情を感じながら送る生活は、他の土地ではなかなか味わえない体験です。着物のレンタルもできるので、休日には、着物を着て出かけてみるのもオススメ!

ものすごく都会でもなく、かといって田舎でもない

観光スポットや人も多いため、都会のイメージを抱きやすい京都府ですが、人が集中しているのは基本的に観光名所が多い京都府市内とその周辺です。京都府は観光地を離れてしまえば、自然が残り、程よい田舎を感じさせる雰囲気の地区も多く残っています。都会の喧騒を離れて、適度な自然を感じて暮らしたい人は、中心地から少し離れた場所に住むとよいでしょう。

京都府で働く上で気をつけておきたいポイント

生活する上でも魅力あふれる京都府ですが、観光地であることを考慮して気を付けておかなければならないポイントもあります。京都府で生活する際に気をつけるべき点は、次の3つです。

・物価・家賃が比較的高い
・気温差が激しい
・場所によっては混雑が気になることも

物価・家賃が比較的高い

京都府の物価の高さは、全国第3位と他の県と比べると高めです。また家賃も東京ほどではありませんが、元々住んでいる地域によっては高く感じる可能性もあります。京都府よりも物価や家賃が安い地域から移住してくると、家賃の安い物件探しや生活に苦労する場面もあるかもしれません。京都府に移り住む際には、家賃相場のチェックやセールなどで安くまとめ買いができる店舗を探すなど工夫するのがオススメです。

気温差が激しい

京都府は気候の変化が激しい地域です。平均気温は15.6℃。盆地という地形によって「夏は蒸し暑く、冬は寒い」という、寒暖差が激しい地域です。特に冬は「京の底冷え」と言われるほど寒くなります。また梅雨時期の降水量も多いのが特徴です。京都府に移住する際には、気候の急激な変化で体調を崩さないよう、体調管理により注意しましょう。

混雑している

京都府は有名な観光地なので、観光客で混雑していることが多いです。勤務地が観光地方面の場合、通勤の際などストレスを感じることがあります。京都市でも観光客を分散させるための取り組みを行っていますが、それでも混雑が気になる場合は、通勤・移動時間をずらすなどストレスを減らせるよう対処しましょう。ただ観光地から離れていれば、京都府内で混雑を感じることはそれほどないでしょう。

住めば都!京都府の満喫しながら医療事務として働こう

今回は、京都府の医療事務求人についてと、京都府での生活の魅力・気を付けたいポイントをご紹介しました。気を付けたいポイントは、自分のちょっとした工夫で避けることもできます。京都府で希望の求人を見つけ理想の生活を手に入れられると良いですね。ソラジョブでは、京都府での医療事務求人の他、他府県の医療関係の求人も扱っています。ぜひ希望の求人を探してみてください。

新着記事