宮城県仙台市の医療事務求人の特徴とは?実際の求人から見る契約社員、派遣社員の特徴も

2020/07/10

宮城県仙台市にお住まいの方、これから仙台へ移住予定の方、東北最大の都市である仙台で、医療事務の仕事を始めてみませんか?本記事では、仙台市で医療事務を始めるメリットや注意点、パートや正社員など求人の特徴を紹介します。

宮城県仙台市の医療事務求人の特徴とは?

まずは宮城県仙台市にある医療事務求人の給料、求人数、求人例を紹介していきます。

給料

ソラジョブに掲載されている宮城県仙台市の医療事務求人に記載されている給料は13万円~15万円程度。派遣、契約社員からスタートして、そこから正社員を目指せる求人もあります。医療事務は未経験からでも始められる仕事ですので、こういった求人に応募して、働きながら昇給を目指すのもありでしょう。

求人数

仙台は宮城県最大の都市です。そのため、宮城県の中でも求人が多く、それは医療事務求人においても例外ではありません。日本医師会の発表では、2018年の宮城県の一般診療所数は1,457件。仙台医療圏では1,065件と発表されています。宮城県で医療事務を目指す際は、仙台市の求人も探すとより多くの勤務先候補が見つかるでしょう。

求人例

例1) 病院での窓口業務(常勤)求人

職種 医療事務(外来クラーク)
仕事内容 病院での窓口業務のお仕事です。
・外診療科の外来患者様の受付
・診察、検査のご案内
・各種書類の受け取り、パソコンへの入力
・各診療科内の事務手続き
・予約取得、変更
・電話対応 など
無資格、未経験からスタートできますよ!就業中の方もお待ちしております!
給与 月給135,000円~※経験により考慮します
交通費支給あり(公共交通上限:20,000円)
昇給制度あり(年1回)
雇用形態 契約社員
雇用期間の定めあり(1年)※期間終了後、正社員に変更
試用期間3ヵ月
勤務時間 週5日/1日8時間
08:15~17:15 [ 月~金 ] ※祝休
有給休暇制度あり、夏季休暇あり、年末年始休暇あり
残業月10時間程度
応募資格 無資格OK
社会保険 各種社会保険制度あり(法令通り)
求人の特徴 育児・介護休暇、育児・介護短時間勤務制度、制服貸与、財形貯蓄制度、資格取得支援制度、資格取得奨励金制度、ウェルカムバック制度

契約社員の求人ですが、1年の雇用期間が終了した後、正社員に変更することができます。無資格から始められるので、こういった求人から医療事務を始めるのも良いでしょう。残業ありですが、月10時間程度ですので、勤務後にショッピングをして気分をリフレッシュすることも可能です。


例2)病院で医師事務作業補助者の派遣の求人

職種 医師事務作業補助者
仕事内容 仙台市青葉区星陵町にある病院での医師事務作業補助のお仕事です。
・電子カルテ代行入力
・診断書作成
・医師の指示による資料、書類作成
・その他付帯業務
医師と連携してやりがいのある業務に従事いただけます!
給与 月給158,000円~※経験により考慮させて頂きます
交通費支給あり(月額上限:24,500円)、昇給制度あり(年1回)
雇用形態 契約社員(試用期間3ヵ月)
勤務時間 週5日/1日最短7時間45分
08:30~17:15 [ 月~金 ] ※祝休
有給休暇制度あり、夏季休暇あり、年末年始休暇あり
応募資格 必須PCスキル:文字入力、Word、Excel
無資格OK、医療機関での勤務経験がある方
社会保険 各種社会保険制度あり(法令通り)
求人の特徴 制服貸与、財形貯蓄制度、資格取得支援制度、資格取得奨励金制度、ウェルカムバック制度

派遣で医師事務作業補助者が行える求人です。医師事務作業補助は、他の医療事務求人と比べて医師と連携する業務が多く、より間近で医師の仕事を見ることができるでしょう。医師の仕事、サポートに興味がある方におすすめです。

宮城県仙台市で医療事務として働く魅力とは?

・東北最大の都市でありながら過ごしやすい
・プライベートで仕事の疲れを癒せる
・子育てにちょうど良い

宮城県仙台市で働く魅力を3つご紹介します。

東北最大の都市でありながら過ごしやすい

仙台市は宮城県の中でも人口100万人をこえる最大の都市。宮城県の交通網は仙台駅を中心に発達しています。通勤ラッシュもなく、平均通勤時間は15分~20分。プライベートではその便利な交通網を活用して県内、県外問わず様々な場所へ遊びに行くのもいいでしょう。

プライベートで仕事の疲れを癒せる

仙台市は飲食店や商業施設も多く、それでありながら、自然豊かで緑も多いことから「杜の都」とも呼ばれています。都会、田舎、どちらも程よく感じられる、過ごしやすい都市です。更に仙台市にはグルメが盛りだくさんで、2つの温泉街もあります。プライベートには美味しいご飯を食べて温泉にゆっくり浸かり、仕事の疲れを癒せるのは魅力です。

子育てにちょうど良い

仙台市は豊かな自然に恵まれ気候も穏やか。動物園、水族館、公園、レジャー施設など、子供と楽しめるスポットも揃っています。更に仙台市は東京と比較して保育施設や進学先も充実しており、待機児童も少ないです。家賃も他の地方都市と比べて低いので家族で過ごすための広い家も見つけやすく、子育てをしながら医療事務で働きたい人にとって嬉しいポイントが盛りだくさんです。

宮城県仙台市で働く上で気を付けておきたいポイント

・最低賃金が低め
・冬は寒い

宮城県仙台市で働く際に気を付けておきたいポイントを2つ紹介します。

最低賃金が低い

宮城県仙台市の最低賃金は824円。平均所得は337.4万円です。都内と比較すると、低めの数字とも言えるでしょう。医療事務のアルバイトを探す際には、時給が低い求人も見受けられるかもしれません。仙台で仕事を始める際は資格や経験を積んで昇給を目指すことも視野に入れて、求人を探してみましょう。

冬は寒い

仙台市は気候が穏やかとは言え、東北地方にありますので、全国で比較すると寒い都市です。道路が凍ることもありますので、冬の移動は慎重にしましょう。上着や帽子、耳当てなどの防寒着の他、スパイク付きのブーツなど備えていると、冬場でも快適に過ごせるでしょう。

宮城県仙台市の良さを満喫しながら医療事務として働こう

宮城県仙台市は、都市でありながら家賃が安く、通勤も楽。冬は寒いですが基本的に気候も穏やかですので過ごしやすいです。おしゃべり好きで親しみやすい人が多いので、医療事務でもスタッフと楽しく業務をすすめることができるでしょう。医療事務は未経験無資格から始められる求人もありますので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

新着記事