和歌山県の医療事務求人の特徴とは?地域の特徴も知っておこう!

2020/09/11

和歌山県にお住まいの方、これから和歌山へ移住予定の方。自然豊かで温暖な気候が特徴の和歌山県で、医療事務を始めてみませんか。本記事では、和歌山県の医療事務求人の特徴や、県の魅力、気を付けるポイントなどを紹介します。

和歌山県の医療事務の求人の特徴とは?

まずは和歌山県の医療事務の給料、求人数、求人例について解説します。和歌山の医療事務求人の特徴をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

給料

ソラジョブに掲載されている和歌山県の医療事務求人を見てみると、給料は大体14万円~19万円程度。アルバイトの時給だと840円~1,000円程度です。昇給制度あり、未経験、無資格から始められる契約社員の求人もあります。契約社員の求人には正社員登用制度ありのものも多いため、未経験から始めて正社員を目指していくことも可能です。

求人数

ソラジョブの求人を見ると、和歌山県は県北部と南部の求人があります。日本医師会の調査によると、和歌山県の一般診療所の数は約950。また、2018年時の発表では、人口10万人あたりの施設数は全国平均の約1.3倍です。全国的に見ても求人の多い県と言えます。

求人例

例1) 救急受付・救急外来医療事務の契約社員の求人 正社員登用アリ

職種 医療事務(救急受付・救急外来)その他、病院事務、外来会計、会計窓口等
仕事内容 病院の救急外来受付でのお仕事です。
・時間外に診察希望される患者さまの受付
・問い合わせ対応
・お名前・性別・住所などの患者さま情報の登録(簡単なデータ入力)
・診療費の計算、現金の授受
・電話応対、書類作成など
給与 192,000円~
交通費支給あり、マイカー通勤OK(当社規定あり)、昇給制度あり(年1回)
雇用形態 契約社員
期間終了後に正社員へ変更、雇用期間の定めあり(1年)、試用期間3ヵ月
勤務時間 (1) 17:15~ 08:30 [ 月 火 水 木 金 土 日 祝 ]
22時~翌5時は深夜加算手当あり
(2) 08:30~17:15 [ 土 日 祝 ]
土日祝の日勤帯の勤務時間
月労働時間は160時間がベース/1ヶ月単位の変形労働時間制
有給休暇制度あり、夏季休暇あり
応募資格 学歴不問
必須PCスキル:文字入力
無資格OK
社会保険 各種社会保険制度あり(法令通り) ・健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険
求人の特徴 健康診断、育児・介護休暇、育児・介護短時間勤務制度、制服貸与、財形貯蓄制度、資格取得支援制度、資格取得奨励金制度、社員持株会制度、ウェルカムバック制度

時間外窓口受付の契約社員募集求人です。スタートは契約社員ですが、1年の雇用期間を経て、正社員登用を目指すこともできます。未経験OKの求人でありながら、幅広い医療事務業務に携わることが出来るのも魅力。研修制度も充実していますので、初めて挑戦する方も働きやすい職場環境です。


例2) 公立病院で診療科受付医療事務のパートの求人

職種 医療事務(診療科受付)その他、病院事務、レセプト、外来受付、外来会計等
仕事内容 公立病院の受付で初診、再診の方の対応業務がメインになります。
・外来診療科窓口での患者さま対応
・検査科窓口での受付
・予約確認や日程変更
・会計業務
・カルテの運搬
・パソコンへのデータ入力など
未経験・無資格の方も大歓迎!充実したトレーニング(eラーニング)や研修制度あり。産休・育休・介護休暇制度などが利用しやすく、長期でご就業いただけます。また、お仕事に慣れたタイミングでフルタイムへの雇用形態変更も相談可能。
給与 時給840円~
交通費支給あり(交通費全額支給、マイカー通勤OK(当社規定支給 ※最短往復距離km×15円)、駐車場代無料)、昇給制度あり(年1回)
雇用形態 パート
勤務時間 08:30~17:15 [ 月 火 水 木 金 ] ※祝休
扶養範囲内での勤務
有給休暇制度あり、年間休日120日以上、年末年始休暇あり、アニバーサリー休暇制度あり、残業あり(月5時間程度)
応募資格 学歴不問
必須PCスキル:文字入力
無資格OK
社会保険 各種社会保険制度あり(法令通り)
求人の特徴 健康診断、育児・介護休暇、育児・介護短時間勤務制度、制服貸与、財形貯蓄制度、資格取得支援制度、社員持株会制度、ウェルカムバック制度

産休・育休・介護休暇制度などが利用しやすく、長期でできる医療事務のパート求人です。充実したトレーニング(eラーニング)や研修制度があり無資格、未経験でも就業が可能です。

和歌山県で医療事務として働く魅力とは?

・美味しいご飯であふれている
・過ごしやすい気候
・生活費を抑えやすい

もし和歌山県で働くなら知っておきたい魅力を3つご紹介します。それぞれ詳しく見ていきましょう。

美味しいご飯であふれている

和歌山県は自然がとても豊かで、みかんとうめの収穫量は全国1位、さらに伊勢エビやマグロの漁獲量も全国上位。たくさんの果物に、美味しい魚介が味わえます。医療事務は魅力的な仕事ですが、それでも毎日の患者対応やデスクワークに気疲れすることもあるでしょう。そんなとき、美味しいご飯を楽しむことでリフレッシュすることができます。

過ごしやすい気候

和歌山県の魅力の一つに温暖な気候が挙げられます。紀伊半島沖を流れる黒潮の影響を受け、年間日照時間が2,200時間を超える程。また県南部は海洋性気候の為、夏は涼しく冬は温暖な気候です。

生活費を抑えやすい

和歌山県の特徴の一つに物価の低さが挙げられます。東京のワンルーム家賃相場7~8万と比較すると和歌山では2LDK、3LDKに住むことも可能。一人暮らしの場合和歌山市では3万~4万円が相場となっています。家賃にかかる費用が安く済むので貯金や、趣味にお金をかけることもできます。

和歌山県で働く上で気をつけておきたいポイント

和歌山県で働く上で気を付けておきたいポイントを3つ紹介します。

・車がないと少し不便
・台風が多い地域もある
・お店の閉まる時間が早いこともある

車がないと不便

バスや電車を1本逃すと次が来るまで1時間かかったり、終電の時間が早かったりと、公共交通機関はやや不便です。場所によってはスーパーや百貨店がなく、日用品の買い物すら車がないと難しい場合も。求人を探す際は、勤務地の周りや通勤経路をあらかじめ調べておくと良いでしょう。

台風が多い

夏から秋にかけて台風の上陸が多く、1951年以降の台風上陸数は全国3位とトップクラス。特に県南部は「台風銀座」と名称がつけられる程。和歌山で医療事務を目指す場合は、台風についても合わせて調べておくと良いでしょう。

お店の閉まる時間が早い

駅前でもお店が少ない場所が多く、閉店時間も早いことが挙げられます。20時にはほとんどのお店が閉まる為、仕事終わりに買い物を楽しむことが難しい時もあるかもしれません。店舗数も少ない為、お目当ての商品がなくてがっかり、なんてことも。

和歌山県の良さを満喫しながら医療事務として働こう

美味しい食べ物に囲まれ、温暖な気候が特徴の和歌山県。交通に不便さはありますが、車を持って自由に移動することができれば、休日を利用して世界遺産巡りや釣り、白浜観光などたくさんの大自然を楽しめます。家賃相場も安く、貯金や趣味にお金を費やすこともできる和歌山県で医療事務の仕事に挑戦してみてはいかがでしょうか。