医療事務員はモテる?現役の医療事務員が実際の恋愛事情を告白!

2019/12/13

世間で耳にする「医療事務員はモテる」という噂。本当に、医療事務員はモテるのでしょうか。ここでは、現役の医療事務員200名にアンケート調査を行い、実際に「医療事務員はモテるのか?」「出会いはあるのか?」など、赤裸々な恋愛事情をご紹介します。

医療事務員200名に聞いてみた!アンケートの実施概要について

本記事のアンケート実施概要
実施時期 2019年3月末
対象者 医療事務員
(パートタイマー含む)
リサーチ方法 WEBアンケート ※マクロミル

今回は恋愛についてのアンケート結果を紹介します。また、本記事のアンケート結果は全て、医療事務の実態を知るため、現役で働いている職員に意見を聞いたものです。

医療事務員の7割以上が「モテを実感しない」と回答!その理由とは?

上図は、現役医療事務員200人に「医療事務員はモテかどうか」をアンケートしたものです。アンケートの結果、現役の医療事務員で「医療事務員はモテる(そう思う、ややそう思う)」と感じている人は全体の4%でした。どうやら「医療事務員はモテそう」という世間のイメージとは違い、実際に「モテている」と感じる人は少ないようですね。

モテない派の理由は、出会い、収入、休みの少なさによる悩み

なぜ、医療事務員の7割以上が「モテを実感しない」と回答しているのでしょうか?これから医療事務員を目指している方にとってはちょっと驚きの結果でしたよね。実際に理由を聞いてみました。

順位 医療事務がモテると感じない理由(複数回答可) 票数
1位 職場に異性が少ないから 90票
2位 出会いが少ないから 83票
3位 収入が少ないから 50票
4位 休みが少ないから 25票
5位 休みが不定期だから 16票

医療事務員が「モテ」を感じられない理由には、出会いの少なさが一番多く挙げられました。医療事務員の男女比は約1:9で、大病院を除くと、病院内で働く人数は限られてしまうので、恋愛対象ができにくいのが現状です。

また、収入や休みの少なさによって、頻繁に出かけることができないという意見も多数。医療事務員の平均年収は289万円と他業種にくらべてやや低めで、医療機関によっては、休みが少なかったり不定期だったりもします。パートナーと会う時間を確保するのが難しくなったり、金銭面を気にする異性から敬遠されたり、なんてこともあるようです。

「モテる」派の理由は、場所を選ばない職場数と業界の安定性による魅力!

一方で、アンケートのなかには「医療事務員はモテる」と回答した方もいます。なぜ、「医療事務員はモテる」と感じるのか、その理由を聞いてみました。

順位 医療事務がモテる仕事だと思う理由(複数回答可) 票数
1位 どこでも働ける仕事だから 5票
2位 安定した仕事に見られるから 4票
3位 休みがきっちりと決まっているから 3票

「医療事務員はモテる」派の理由は、どこでも働けて安定した職業である医療事務は、交際相手、結婚相手としても魅力的に見えるというものでした。

医療機関は全国各地にあるので、パートナーの転勤についていくなど、やむを得ない事情で引っ越しになった場合でも、次の働き先を見つけやすいです。そして医療機関の需要は世間の景気にもあまり左右されませんので、今後も安定して働き続けられる見込みがあります。また、クリニックのような小規模な病院では、休みがきちんと決まっている職場も多いため、予定が立てやすいです。

医療事務員は本当に出会いがない?職場での出会いの実態とは

医療事務はモテないと回答した多くの方が、その理由として「職場に異性が少ない」「出会いがない」ことを挙げていました。しかし、医療事務員のなかには「医療事務は出会いがある」と回答した方もいます。医療事務は出会いがある仕事なのかどうかをアンケートしてみました。

アンケートの結果、現役の医療事務員で「出会いがある」と感じている人は全体の17.5%でした。どうやら決して出会いがないというわけではないようです。

実際に、「医療事務員は出会いがある」と感じている人に理由を聞いてみました。

順位 医療事務が出会いのある仕事だと思う理由(複数回答可) 票数
1位 患者との交流が多いから 23票
2位 職場や他業種との交流が多いから 10票
3位 取引先との交流が多いから 8票

視点を変えれば意外と出会いの機会があるかも

視点を変えると、医療事務員は患者さんと接する機会が多い職種です。お仕事第一とはいえ、頻繁に通院される患者さんと距離が近づく可能性は大いにあります。また、大きな病院だと、コメディカルやMRの方など、さまざまな職種の人がいるので、交流の機会も多くあるでしょう。

医師との恋愛には注意!?もしかしたら不倫かも

医師は「女性が結婚したい職業ランキング」で常に上位をキープする人気の職業です。そのため、病院内で気になる医師がいてもすでに結婚している可能性もあります。また、医師の年収平均は1000万円以上と他業種にくらべて高収入です。女性にモテる方が少なくないだけに「知らないうちに不倫になっていた」とならないよう、より注意が必要かもしれません。

医療事務員が出会いを増やす方法とは

距離が近くなりやすい?大病院よりはクリニック!

クリニックの場合、来られる患者さんの数が大病院にくらべて少ないので、顔や名前を憶えやすくなります。また、通院中の方とは顔見知りになりやすく、業務の範疇としてちょっとした雑談を行うこともあるでしょう。さらに、同じ職場の人との距離も近いので、出会いのきっかけを大いに期待することができます。

医療事務員は結婚相手として魅力的!!

アンケートの結果、世の中の「医療事務員はモテそう」というイメージとは裏腹に、医療事務員本人は「モテるとは思わない」と思っている方が多いことが分かりました。そしてどうやら、「モテる」「モテない」以前に、出会いの少なさに悩んでいるようですね。

しかし、医療事務は「地域や年齢に左右されない安定した仕事である点」など、パートナーになると嬉しい点も多々あるので、結婚願望のある方にとっては魅力的に映る可能性があります。病院内の恋愛にこだわらす、合コンやアプリなどを利用すれば、素敵な相手と出会えるかもしれません。

新着記事